天野 翔のうた日記

俳句はユーモアを基本に自然の機微を、短歌は宇宙の不思議と生命の哀しさを詠いたい。

兄、弟を詠む(5/8)

  眼鏡割り帰り来りし弟は部屋すみにして早く寝むとす

                        近藤芳美

  或る夜覚めて何に怖るる弟の早き衰え父も母も亡く

                        近藤芳美

  新しき仏壇買ひに行きしまま行方不明のおとうとと鳥

                        寺山修司

  おとうとが蛇の卵を包むためシャツ脱げり炎天の開拓農地

                       春日井 建

  弟よエロスよわれらを迎ふる陽は山の礼節のごとも明るし

                       春日井 建

*状況が不可解で難解。

 

  おとうとよ忘るるなかれ天翔ける鳥たちおもき内臓もつを

                        伊藤一彦

  腎臓を病みて死にたる弟に西瓜買わざりし思い出ひとつ

                        石井利明

*「西瓜は腎臓によい」という言い伝えは間違い。スイカなどのカリウムの高い果物や野菜は、腎機能がかなり悪い人にとっては、体によいどころか、カリウムの蓄積を起こして危険な状態になる可能性がある。(腎臓内科医の話)

 

f:id:amanokakeru:20211218065524j:plain

蛇の卵